もち蔵家のブログ

メインサイトへ戻る


 
 
  2015年04月20日 (月)
村松公園の桜 [五泉市の様子]  wrote by yukimama
先日、村松公園に行ってきました。
お天気も良く、桜も満開ですごい人でした。
村松公園の桜をご覧下さい。

毎年恒例の消防演習が行われます。
村松全域の消防団が集まり、放水競技が行われます。

かなり昔の子供の頃は親に連れられ、小学生になりますと子供達でお花に行きました。少し田舎でしたので、村松公園に行くことが冒険でした。少しの小遣いを握り締め、友達と出かけたことが懐かしいです。
4月12日は村松競技場でよさこい祭りが行われ大勢の人で賑っていました。
桜の花もほぼ満開。綺麗に咲いていました。

この時期だけは(!)は村松の道路が大変混み合いますので、買い物などは裏道から裏道を抜けて行きます。村松公園から弊社たいまつまで渋滞になります。グランドもあり、子供たちの遊具もありますので、桜の時期だけでなく、ぜひ村松に遊びに来てください。
 
五泉市チューリップまつり [五泉市の様子]  wrote by yukimama
五泉市チューリップまつりに行ってきました。

少し風が強く、チューリップが斜めになっていました。
遠く左方向に菅名岳。右手に白山。まだ頂上には残雪が見えます。
赤に黄色の縁取りのチューリップ。真っ赤な絨毯のようです。



赤、黄、ピンクと色とりどりのチューリップが咲いていました。

これで、水芭蕉、村松公園の桜、チューリップと「春のスタンプラリー」3個集まりました。さっそく応募してみます^^

五泉の特産品が当たるそうです。
 
 
  2015年04月10日 (金)
水芭蕉 [五泉市の様子]  wrote by yukimama
いつもご愛顧いただきありがとうございます。

先日の休みに水芭蕉公園に行ってきました。
天気も良く、ちょうど見頃でした。
臨時駐車場も用意されすごくたくさんの人達が水芭蕉を鑑賞していました。初めて訪れましたが、あまりにも見事でびっくりしました。


五泉市では「春のこぜんスタンプラリー」というものが行われています。
市内にある4箇所の花の名所を訪れ応募ハガキに押印して応募します。
菅出地内の水芭蕉、村松公園の桜、一本杉のチューリップ、東公園のぼたん。そのなかから、3個スタンプを集めて応募しますと、五泉の特産品が200名様に当たるそうです。
水芭蕉のスタンプをゲットしましたので、今年は応募してみます♪
我が家の水芭蕉。かなり大きくなり毎年楽しみにしています。

ここで水芭蕉一口メモ
開花時期は標高差などにもよりますが、五泉市では3月下旬から4月上旬。
花言葉:美しい思い出 変らぬ美しさ
水芭蕉の白い部分はは花ではありません。白い部分は仏炎苞と呼ばれ葉の変形したものです。真ん中のとうもろこしのような部分が花で、小さな黄色い花が集まっています。

白い部分が花だとばかり思っていましたので、びっくりです。

次は村松公園の桜を観に行ってきます^^

 
 
  2015年03月23日 (月)
米粉パンケーキ [PR]  wrote by yukimama
今、流行の米粉パンケーキを作りました。

「米粉使用のカッテージチーズ入り、ブルベリー添えパンケーキ」♪


材料
米粉パン用ミックス:150g
卵:3個、牛乳:130m、ヨーグルト:130g、ペーキングパウダー:5〜6g、塩:少々

作り方
@上記材料を用意します。
A米粉パン用ミックス(小麦粉でも可)に卵の黄身、ベーキングパウダー、塩少々、牛乳を混ぜます。
たいまつの「米粉パン用ミックス」を使用。

キメが細かくダマになりにくいので、そのまま使用出来ます。
B卵白でメレンゲを作ります。
角が立つくらいまで。
C米粉にAの材料を入れ、かるく混ぜます。
 ここでお好みで、カッテージチーズやヨーグルトを入れてもOKです。
D最後に、メレンゲを混ぜ、やさしく混ぜ準備OKです。
フライパンに油またはバターを薄くぬり、弱火で焼いていきます。
表面がぷつぷつしてきましたら、裏返してまた焼いて下さい。
ジャ〜ン。出来上がり。

皆に熱々を食べさせようとすると、焼き方が大忙しでした。

テレビや雑誌のような訳にはいきませんが、豪華三段重ねの出来上がり。

砂糖は使っていませんので、カッテージチーズやヨーグルトを生地に混ぜても美味しいです。メイプルシロップ、ブルベリージャム、なんでも相性が良いです。

米粉使用のため、もちもちで美味しくいただきました。

ちょっと面倒と思っていましたが、作って見ると意外と簡単に出来ました。バナナを入れたり、小さなお子様にはかぼちゃ、さつまいも、人参など入れても良いですね。ぜひお試し下さい。
 
ぼた餅 [その他]  wrote by yukimama
いつもご愛顧ありがとうございます。

お彼岸で「ぼた餅」作りに挑戦です。

あんこときな粉の2種類をつくりました。

またまた、朝から小豆を煮てあんこ作りです。
昨夜のうちに「あんこ」だけでも作ろうと思い準備はしたのですが睡魔には勝てず寝てしまいました^^
いろいろな作り方がありますが、今回はもち米だけで作りました。

もち米3合を炊きます。
炊き上りましたら、目つぶしを行い、すりこぎ棒などでご飯を半殺しにします。※ご飯を少しとんとんと潰します。
適当な大きさに握り、小豆やきな粉をまぶして出来上がりです。

仏壇に上げてから、皆でいただきました。


「おはぎ」と「ぼた餅」どう違うの?
調べて見ましたがいろいろな意見がありました。つぶ餡を使用したからとか、こし餡を使用したからとかいろいろありましたが・・・。

春のお彼岸に食べる場合は「ぼた餅」⇒春の花の牡丹から
秋のお彼岸に食べる場合は「おはぎ」⇒秋の花の萩から
使い分けて呼んでいるそうです。

小豆やもち米を使用しますので、少し面倒なイメージがありますが、簡単に出来ますのでお試し下さい。


 

新しい記事へ (1/75) 古い記事へ

 
   2015年4月   
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

 

検索





カテゴリー一覧

(17件)
PR (60件)
イベント (27件)
ご挨拶 (3件)
その他 (89件)
にゃんたの大冒険 (11件)
プレミアム商品 (1件)
むらまつの様子 (14件)
稲作 (104件)
五泉市の様子 (34件)
工場の様子 (3件)
時事 (1件)
社内レク (1件)
川内ライスプラント (1件)
田んぼ周辺 (4件)
料理 (23件)

最近の記事

大好評!! お鏡餅を飾って当てよう「選べるお花 プレゼントキャンペーン」今年も実施中!!
新商品のご案内
第7回ごせん紅葉マラソン
村松公園の紅葉
お好みもち
稲刈り
新店舗オープン♪
もち麦の入ったおもち
夏野菜@長南瓜
地鎮祭と上棟式
   
 

Copyright 2004 by たいまつ食品株式会社 All right reserved.